News

お知らせ

フィリピン長期ビザ保有者8月1日から入国可能

7月17日、フィリピン政府は長期ビザを保有する外国人の入国を8月1日から認めると発表しました。対象者は、永住権など有効期限内で発給済みビザを保有する外国人です。また、入国時から14日間の隔離が求めれます。

こちらの情報は、省庁タスクフォース(IATF)が発行した資料から確認することができます。

7月16日時点でフィリピンで確認されているコロナの陽性者は38,183人。7月18日で新たに陽性が確認された感染者は2,303人です。

フィリピン現地での通訳をご予約されているお客様には、新たな情報が入り次第ご連絡を差し上げます。

お知らせ

お知らせ一覧

【マニラ通訳】タマキホーム株式会社

【マニラ通訳】タマキホーム株式会社

タマキホーム株式会社様より、マニラでの建 ...
【マニラ通訳】一般社団法人日本パラバドミントン連盟によるフィリピンでの講習会

【マニラ通訳】一般社団法人日本パラバドミントン連盟

一般社団法人日本パラバドミントン連盟様よ ...
フィリピン小林製薬監査通訳2

【マニラ通訳】小林製薬監査通訳

小林製薬株式会社様より、マニラ近郊で品質 ...
【マニラ通訳】大阪市視察団のマニラでの商談会

【マニラ通訳】大阪市視察団のマニラでの商談会

大阪市から10社ほどマニラの経済状況や投 ...
【マニラ通訳】テレビ朝日の番組取材同行

【マニラ通訳】テレビ朝日の番組取材同行

株式会社テレビ朝日様が取材でフィリピン・ ...